プロフィール

Yagi Tatsuuuya

Author:Yagi Tatsuuuya
現在:中東諸国
年齢:25
趣味:球蹴り・球就き・はたまた旅
現状:分岐点に立つ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
今日のお天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳末。

あと2日すると2010年。
2009年もあっという間にすぎましたが、
濃い1年にできたと思います。

なによりも放浪の旅が一番印象深い。
その前のトリコヤでのバイト。
帰ってきてからの写真展。

すべてが自分にとっては楽しくもあり、
ありがたいことでした。

来年は今年よりももっともっといい年にしよう。
そのために自分を高め、
一生懸命に生きていく。

自分は精神的に弱い部分がある。
それを周りのせいにしないで、
自分で打ち勝っていく。

常に敵は自分である。
できない、まぁえっかと思う自分。
そんな意思の弱さはいらない。
高く登りつめるために、
意思を強く持ち、できると信じ続けること。

その後の結果は、
自分のふんばりしだい。
後悔せず、かっこよく生きていこう。

そのためには、自分の中にある
「思い」をきれいにしていかなければならない。
なぜなら、今見えている世界は、
自分が過去に心の中で思った思いの鏡であるからである。

きれいな思いは青空のようだし、
汚れた思いは湿気の多いジメジメした曇り空。

常に思考をコントロールする。
前向きに、強く、大きく!

夢や希望なんて理想論といわれますが、
それらがないとどこにむかえばいいのだろう。

胸に刻んで生きていく。
それが指標であり、羅針盤である。

そんな生き方をできる人は、
目が輝き、透明感のあるイキイキした目をしている。
そんな目の持ち主になれるよう、
自己昇華を続けていこう。

内面をみがけば、
外面にも表れてくる。

でもかっこよく生きていくために、
最低限は意識していきたい。
いくら興味がなくても。

自分の行動の根本は、
かっこよく見えるかどうかです。

かっこいい人になりたい、誇り高い人になりたいという
思いを持っているか、自己中心的な考えに倒れるかの
どちらか。

そうすれば人の道を進めると思うし、
周りにも良い影響を発信できると思います。

物事をもっといろんな角度から見られるように、
常に意識をしていく。
物事だけでなく、人もそう。
ひとつの切り口からでその人を見るのではなく、
自分の見えるのはその人の0.1%にも満たない。

額面通りに言葉を受け取ることほど、
安易なこともない。

その裏側や、何を思ってその言葉がでてきたのかも
考えていきたい。
そのためにも多角的な目を養いたい。

無駄な日なんて1日もない。
無駄な時間なんて1秒もない。
この瞬間に、自分よりもふんばってる人は
ごまんといる。

その人たちは自分よりも濃い時間をすごしている。
そんな人たちに負けないように、
濃い時間を作れるように、
時間を無駄にしない。
常に動いていく、体も、頭も、心も。

そうしていくことで、
最終的に、本当の自分が見えてくる。
その自分とは、今よりももっともっと気高く、
かっこよく、きれいな思いを持って、
良い影響を発信している。

そんな自分になるための必須課題。
それは達成すればするだけ、
また新たな課題を与えてくれる。

乗り越える度に、高みへ近づける。
成長をあきらめたらそこで止まってしまう。

過去と他人にとらわれるより、
未来と自分を変えていけるように努力していく。

自分の成長も、自分がどんだけ努力したかに
かかっている。
どれだけ汗を流したか。

それが本当の意味での自分に近づいていけるし、
自分が生きる意味や生まれてきた意味もつかめそうだし、
そうなりたい。



自分の中で思っている事柄を書いてみました。
こう書くことで自分でも再確認できますし、
言ったからには実行していかなければならない。

自分へのプレッシャーの意味でも、
発信していくことって貴重かなって思います。
良いカンフル剤です。

そんな宣言というか、
発表をさせてもらって、
2009年の最後のブログにします。
来年もまた、よろしくお願いします。

それではみなさん、
よいお年を。
スポンサーサイト

開通。

日本の寒さに慣れ、
神戸の生活にも馴染み、
移住成功をかみしめている今日この頃。

写真展が無事に終わり、
杯も無事に交わせました。

写真展に来てくれはったみなさん、
ありがとうございました。

海外で会って、日本で再会できたこともうれしかったです。

ふくながくんと共に汗?を流し、
ひとつ屋根の下での準備、そして
生活も楽しかったです。

彼とはなぜか濃い関係に。
出会いというのはどこで起こるかもわからないが、
その後どうなっていくのかもわからない。
でも95%ぐらいは自分の行動や、
どれだけ向き合うかにかかっているかもしれない。

それでもやっぱり「縁」はあると思います。

そして発信の難しさも今回知れました。
実際にやってみると思っていたとのとは大違い。

受け取ってもらいやすくするために、
メッセージがプラスな方向に向かうように、
もっともっと工夫をしていかないといけない。
見える部分も、自分も。

そして昨日ようやく、
家にネットが開通しました。

メールのチェックから
いろんなツールまで、
改めて便利さを実感しています。

もうネットカフェとはさようなら。

最近は勉強と大阪の日々。

移動するのは楽しい。
いろんな知識を吸収できるのは嬉しい。
新たな出会いがあるのはありがたい。

もっと世界を広げていこう。
それが自分を高みに押し上げることにもなるだろうし、
良い影響を発信できるようにもなると思います。


日本は季節を感じられるから幸せですが、
昨今の寒さは本当に奇襲攻撃。

バイクで風を感じる前に、
家で風邪を感じそうです。

お知らせ。

こんにちは。
日本に帰ってきてから早くも2週間とちょっと。

日本は快適・・・というよりも便利というたほうが
適切かな。
日本食バンザイ。

そんな中、ただいま神戸市外国語大学にて、
友達狂人ふくながくんと旅の写真展をやっております。

~アジア、教育、時々サッカー~

というテーマのもと、アジアの写真や旅で使った道具、
世界各国のサッカーのユニフォームなどを展示しています。

また、ふくながくんは教育のあり方や、
国際ボランティアについての彼の考えを提示してくれています。

それにもふれてもらい、何かを受け取ってもらえたらうれしいです。

僕も今回の旅で、自転車マレー半島縦断、エベレストベースキャンプ訪問、
ボールを持ってアジア各国で地元の人たちとサッカーをしてきたので、
これから海外に行こうと思ったはる人たちに
何かしらプラスな情報なりを共有できたらと思っています。

現地で買ってきたダージリンティーも用意してますので、
ぜひとも時間のある方は足を運んでみてください。

期間は12月9日(水)~12月16日(水)までです。
時間は朝の10時頃から夕方6時頃までやっております。

みなさんに会えるのを楽しみにしています(^^)

祖国にて。

こんにちは。
日本に帰ってきました。

帰りの便にて、日本人の多さに
日本に帰ることを感じ、
やはり喜びが大きかった。
その反面、どこか寂しさもありで、
変な心持でした。

そして関西空港へ到着。
空港のきれいさ、
職員のお姉さんのきれいさにびっくり。

預けた荷物をもらおうとコンベアーにて待機。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

流れてこない!!
預けた荷物は、どうやらデリーの空港か、
ネパールの空港にあるようです。
デリーの空港ではネパールにあると言われましたが、
はてさて、真意は一体。

荷物未着手続きを済ませ、
税関を通過。
日本に無事入国完了!荷物以外。

久しぶりに帰るのに荷物の少ないこと。
まるで裸一貫で旅立ったようでした。
いや、それは言いすぎです。

そして我が町、京都に向かう。
交通機関がきれい。
車内に放送が流れる。
自動券売機がある。

すべてにカルチャーショックを受けながら、
京都にたどり着き、実家にて休養。

しかし数日後、病気を発症。
病名が知りたい方は直接聞いてください。

ようやく回復し、
活動を徐々に開始しています。

自分の部屋に荷物を搬送。
写真展の打ち合わせ。
友達と回転すしを食らう。

やっぱり友達と時間を共有することはいいですね。
楽しいです。
うれしいです。

あっ、写真展ですが、
日程を変更しました。
12月10日~16日やったのを、
12月9日(水)~ に変更しました。
最終日については、追って連絡します。
16日周辺の予定です。

時間のある方は、
ぜひとも来て見てください。

それでは、そのうち神戸に移動するので、
大学で会える方はまた会いましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。