プロフィール

Yagi Tatsuuuya

Author:Yagi Tatsuuuya
現在:中東諸国
年齢:25
趣味:球蹴り・球就き・はたまた旅
現状:分岐点に立つ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
今日のお天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢なう。

石川県の県庁所在地。
兼六園と21世紀美術館。
そして近江町市場。

寒さなんて忘れるくらいの
市場の活気。

すべてが新鮮である。

明日はコンサートもある。

そういえば最近、
レゲエフェスのDVDを購入した。

こんなに熱い人達が言葉を紡ぎ、
色々な事を伝えようとしている。

自分はまだまだであると感じる。

印象的な言葉がある。

「夢なんかなくたっていい。夢なんて持ってなくたっていい。
やりたい事もなくたっていい。でも、やるべき事はたくさんある。
やるべき事をやり続ければ、その中からやりたい事は必ず見えてくる。
俺たちは夢を見る。権利を持って。」
by FIRE BALL

それを実践した人だからこそ言える言葉だと思う。

金沢事務所に来て、
気付いたことがある。

無意識のうちに、
周りに流されていたということ。

自分の目で判断し、行動する事を怠っていた。
それを気づかせてもらえた事に感謝。

と、共に深く反省した。
自分の弱さを味わった出来事だった。

近頃、人との関係が難しくなってきている。
特に新しく出会う人達。

もっと特に言うと、社内で関わる方って、
どういう関係なのか。

「同僚」と一言で世の中では言うかもしれないが、
それだけでは大事な部分が削ぎ落とされている気がする。

先輩後輩も学生時代とはまた違うし、
かといって離れてもいない。

これを定義付けようとする自分もどうなのかと思うが、
定義付けなくても、把握したい。

そうすれば、もっと楽しくなると思う。

それと同時に、「会社」ってなんなのかも、
まだ把握できず。

会社とは経営陣なのか、株主なのか、社員なのか。

おそらく全部各々の構成要素としてはあるのだろうが、
それだけではない気がする。

もっと大きな、見えない何かがある気がしてならない。

それを把握できて初めて、
会社員である状況に心で理解出来ると思う。

熟考しながら夢の中へと誘われたい。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。