プロフィール

Author:Yagi Tatsuuuya
現在:中東諸国
年齢:25
趣味:球蹴り・球就き・はたまた旅
現状:分岐点に立つ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
今日のお天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の年末

いや、少しだけ秋が始まっております(日本人感覚)。

現地ではもう冬だそうです。
それでも昼間は30度を超える暑さなので、
全くそんなことは感じませんが。

なので全然年末やクリスマスといった感じがしません。
季節感がなくなっていきそう。

でも、だからこそ微妙な変化には気付けるのかもしれない。
例えば少し寒くなったとか、いつも違う雰囲気であったり。

夏との一番の違いは、やっぱり夜が涼しくなったこと。
夜はカーディガンを着て良いぐらいの気温です。

現地の方は半袖で過ごされていたり、
タクシー車内もクーラーガンガンにかけてたりするので、
やっぱり感覚ってちゃうのだなぁと日々実感。

天気の変化が少ないと、
安定してるからスムーズに事が運ぶけど、
夕立だったりスコールだったり、
突発的事象が少ないゆえに、
備えとか次の予測とかの感覚も少ない気がする。

まぁ気を張ってなくてのんびりしてるから、
そこはリラックス側面として和む感覚にもなります。

でも目の前で起こることに対しては、
やっぱり思考を巡らせてあれこれ想像力を働かせていきたい。

それが今、一番足りないところ。

それと謙虚な姿勢。

赴任当初は、先輩の見よう見まねで現地スタッフと接していたけど、
よくよく考えると先輩は既に現地スタッフとの関係が出来上がってて、
自分はまだ白紙なのに同じように接するようでは、
相手は警戒するし「何を偉そうに言うてんねん!」って思われる。

そこに気付けたのが最近になってからで、
よくまぁ2ヶ月半以上も気付かずにいたものだ(笑)

人の機微を感じ取らないと、
相手から教してもらえるということに
感謝する気持ちを無くしてしまうと、
また逆戻りで何も会話が出来なくなってしまう。

まずは聞くこと。
そこから自分の思うことを、
相手が求めているやり方で伝えられたら、
きっと受け取ってくれると信じてます。

出会いは成長の種だから、
これからも今感じてることを忘れず、
良くなっていけるように頑張りたいと思います。

それでは。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。