プロフィール

Yagi Tatsuuuya

Author:Yagi Tatsuuuya
現在:中東諸国
年齢:25
趣味:球蹴り・球就き・はたまた旅
現状:分岐点に立つ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
今日のお天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動!

のあまり、
連日更新中。

今日、インドのダージリンにて、
トイトレインといわれる山岳列車に乗ってきました。

朝から出発。
そのとき気づいた。

SLです。
本物の蒸気機関車です。

シュッシュと音を鳴らしながら走りだし、
途中で汽笛も鳴らす。

あの音たちは耳について離れません。
列車の中では四六時中興奮しまくりでした。

汽笛を鳴らすときは、
映画「バック・トゥ・ザフューチャー3」で、
ドクが汽笛を鳴らす場面を想像していました。

そして目的の駅にたどり着き、
いろいろと散策。

友達と散歩した後、
帰路につこうと駅にて列車を待つ。

・・・

・・・

・・・

・・・

かれこれ2時間は待ったと思われます。
その間に霧が出てきて、
温度も急激に下がり、
寒さの中、ロマンを求めて列車を待つ。

そしてついに汽笛の音。
しかし、列車の姿を見るまでは安心できない。

あの曲がり角に列車の頭が見えた瞬間、
最高に嬉しかった。
友達と固い握手を交わし、
列車に駆け足。

そしていざ出発。

そのときはもう日は沈み、
夜の中を走っていきました。

ふと空を見上げると、
そこにはきれいな星空。

列車に乗りながら星空を見たのは初めてで、
まるでこれから宇宙に行く列車に乗っているようでした。

未来には惑星と惑星をつなぐ列車ができて、
それは目に見えないレールを走り、
宇宙コンパスなんかもできたりして、
「次は地球ー」みたいにアナウンスが流れてることを
想像していると、
ほんまにそんな気持ちになれてきました。

星空もさることながら、
窓の向こうに見える山に点々と光る集落の明かり。
それはほんまに、
山に星をちりばめたようで、
宇宙を走ってるような感覚になりました。

いつかちゃう星に列車でいければええな。
まさに銀河鉄道。

超感動して、
感動のあまり晩御飯をたらふく食べました。

楽しかったり感動したりすると、
おなかが空くんですね。
そんな感動さめやらぬインド時間PM9時でした。
スポンサーサイト

Comment

ちょい!
今どこにいんの???
おれトレッキングからダージリンに帰ってきたところなんだけど。
ちなみにプレスティッジホテルというとこに泊まってます。
連絡を待つ☆

SLかぁ~!俺も乗ってみたいなぁ。
たっちゃんはインドに受け入れられたタイプみたいだね!
この先もインド情報楽しく見させてもらうよ!!

夢のトイトレイン

乗りたかった~!トイトレイン!!
夜も走ってたんだ!
いいなぁ、いいなぁ。

999とか、宮沢賢治の世界観?

茶坊主さん

マジですか!?
僕はもうダージリンからカトマンズに移動しました。
僕も同じとこに泊まってましたよ!
ネパールにはいつ来はるんですか?


なおちさん

インド楽しかったです!
でももうネパールに移動してきました。
けっこう弾丸で。
あと数日でトレッキングに行ってきます!!


たけさん

まさにそんな世界観です!
夢の列車って感じで、
わくわくが止まりませんでした。
たけさんも機会があればぜひとも!!

うををををををををっをおっをををををををを!!!!!
先を越されたか、ちくしょう。
トイトレインちゃんと飛び乗った?
最高だよね、予想以上にトイトレイン最高。
カトマンズに今日向かうかも。
明日かも。
あさってかも。
人生の岐路にいます。はい。いろんな意味で。
おれも日記書くかなぁー。。。

勝ったぜぃ!
いや,勝ち負けとか全然ちゃいますね。笑
ターニングポイントですね。
ぜひとも自分の勘をたよりに、
突き進んでいったってください!
空手一直線!!

おもろい日記、楽しみにしてます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。