プロフィール

Yagi Tatsuuuya

Author:Yagi Tatsuuuya
現在:中東諸国
年齢:25
趣味:球蹴り・球就き・はたまた旅
現状:分岐点に立つ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
今日のお天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

let's 散策

来週には大事な大事なアタックチャンスがあり、
そのためにもエネルギッシュに動き、
エネルギーを充電しなければならない。

そうしないと、
大事なところでボタンを押し損ねてしまうかもしれない。


というわけで、
今日は昼から異人館街へ後輩と一緒に行ってきました。

本当に街自体がおしゃれおしゃれで押されまくり。
町並みだけでなく、雰囲気まで高貴な感じ。
三宮から歩いて10分足らずで、
まるで違う街に来たような感覚。

すばらしい!

そしてあることに気付く。

至る所で結婚披露宴が催されていた。
幸せな人たちを見ていると、
見ている自分たちまで幸せな気持ちになり、
幸せのおすそ分けを頂いているよう。

おしゃれな町並みでの結婚式。
最高に似合っている気がした。
更に街を彩っているね。

その後、路上詩人の方と出会う。
みんなで詩を書いてもらうことに。

それぞれのために書いてもらっただけあり、
言葉が心に響き込む。

本当にインスピレーションだけで書いているのか。
人の心や持ち味を見抜く力を持っているのではないか。

そんなことを思わせる程の、
魂を揺さぶる言葉たちを頂きました。

それもやっぱり経験に裏付けられているのか。
だってその人と数秒見つめ合うだけで、
何かが乗り移ったように筆が進んでいく、
その多様な言葉を紡いでいく様は、
築地の冷凍マグロが床を滑っていくように滑らか。

それだけ人のことを見ようとしているのでしょう。
目で見るのではなく、魂で人を見る。
だから感覚が研ぎ澄まされ
その人から発せられるものが感じられるのでしょう。

感動した瞬間でした。

その後アイスクリームをつまみつつ、
テディベアミュージアムへ。

そこのオーナーの方から、
僕は英語で質問をされた。

「where are you from?」

ここはひとつ挟まなくては。

「i'm from Japan」

わかってるわい!!
と、いわんばかりの顔をされ、
ひとまず成功したと思う。

その20分後ぐらい、
オーナーがとある外国人と話している。

外国人はオーナーに尋ねた。

「where are you from?」

オーナーは答えた。

「i'm from Japan.」


その外国人は「わかっとるわい!」と、
言わんばかりの表情。

オーナーはどや顔。

早速パクられました。笑
その吸収力の高さに乾杯。

実はそのオーナーはネイティブイギリス人らしく、
実際はそれがわかるぐらい発音は超キレイ。

楽しいひと時をすごせました。

本当に近くにあるのに
普段は気にも留めないし行こうともしない。
でも新鮮な空気を味わえる。

灯台下暗しですな。
ぜひとも「灯台全明るし」にしていこう。



ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)
(2007/07/04)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る


本当に心が豊かなんだと感じた、
瀬尾まいこさん。
早く新作が出るなら読みたい。


もっともっと動いていって、
いろんなものを吸収していきたい。

今回の異人館の旅。
後輩たちと一緒に行き、
みんなの元気や明るさにまたエネルギーをもらえた。

明日も最高の1日にしよう。
スポンサーサイト

Comment

おしゃれな異国情緒あふれる街で結婚式とか憧れるなぁ^^*
異人館は中学校の野活で行ったことあるけど、オランダの民族衣装と木靴きさせてもらったー!♪
今でも着れるかな、、、うん、やめとく!笑

今回のブログをみて、神戸にいた頃のことが走馬灯のように思い出されました笑。本当に良い場所にいたなと思うよ。神戸のことは今でも大好きです!!

沢山、良い思いでを作ってください!!
あ、ちなみに、この星空とても良いね。こんなの見たことない。ベリーグッドです!

いやいやいや!!!!
そこは「I'm from India」やろ!!!!


せっかくのパスをスルーしてどないすんねん!!

ピグちゃん

いや、気持ちさえあれば何でもできるぜぃ!!


金子さん

ありがとうございます!!
時間があれば是非とも神戸までまたお越しください。


くま

自己喪失にはまだ早い。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。